世界で最も名声あるルギアコレクター、 ソラさんへのインタビュー

Published on July 25, 2019 at 9:00 AM

今回、皆さんを、他の追随を許さないような、そんなポケモンカードコレクター、ソラさんの世界へとご案内したい。

大阪を拠点とするソラさんの、その驚くべきルギアのコレクションの数々は、日本のみならず世界中で知られている。

まず初めに、ポケモンカードの何が魅力的で、コレクションを始めるに至ったのでしょうか?

[ソラ] 私が初めてカードを見たときに、その美しい絵とデザインに魅了されました。日本国内で第1弾が発売された時、沢山のポケモングッズはお店に陳列されていたものの、そのデザインは、公式イラストに限られていました。しかし、ポケモンカードに限っては、オリジナルのイラストが使われていたので、彼らの世界でポケモン達がどう生きていて、どんな暮らしているのかを想像することができました。とても「新しい」体験でしたね。

ゲームデザインにもワクワクしました。その当時入手可能だったカードで、自分が作った自分だけの唯一のデッキで友人とバトルをしたのは、自分が出会ってきたものの中で、一番楽しいと思えたゲームでした。

 

ソラさんの最初のポケモンに関する思い出をお聞かせください。

[ソラ] 1996年にゲームボーイでポケモンのゲームが発売された時は、実はあまり興味はありませんでした。実際遊び始めたのは発売されてから1年ほど経った時でした。私の妹が遊んでいたポケットモンスター赤を借りて遊んでみたら、とても楽しかったんです。一緒に旅をするポケモンを捕まえたり、他のたくさんの種類のポケモンやトレーナーと戦ったりするのはとても興奮しました。妹のを借りたそのすぐ後に、緑の方を買ってたくさん遊びましたね。

 

ルギアを集めていらっしゃる理由をお聞かせください。それと、ルギアの他に好きなポケモンはいますか?

[ソラ] Neo★シリーズ第一弾の拡張パックを初めて購入した時に、ルギアを当てました。その美しいイラストと、3色の背景のグラデーションに魅了されました。ルギアはカードで初めて違うタイプのエネルギーがワザの必要エネルギーとされていた点が、非常に特徴的でした。もちろんルギア自身のそのシンプルかつ洗練されたデザインにも惹かれました。それから、ルギアが自分の好きなポケモンになったんです。

ルギアの他には、バンギラス、アーマルド、ソルガレオ、ギラティナのデザインが好きですね。バンギラスのその力強さと、アーマルドの「かわいい」目、ソルガレオのかっこよさと神聖さ、ギラティナのミステリアスさ、と言ったところが理由に当たります。

沢山の人がこの質問をすると思いますが、今ソラさんが所持しているルギアの枚数をお伺いしても良いですか?

[ソラ] 2019年6月29日時点で、14,469枚所持しています。ルギアが友情出演しているカード(他のポケモンのイラストの中に写っているという意味)も枚数に入れています。例えば、レジェンドシリーズの基本水エネルギーや、幻影のゾロアーク(コロコロコミック、ポケモンカードイラストコンテスト小学4年生部門最優秀賞作品)などが対象に当たります。

 

ソラさんは最近ひかるルギアのワールドコレクションを完成され、その上有田さん本人からのサインカードも手に入れられたようですが、今どのように感じておられますか?

[ソラ] 自分のコレクションファイルに世界各国のカードを揃えることができて、とても興奮しています。もちろん、友人の助けが無ければ達成し得なかったことなので、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

誰か好きなイラストレーターさんは居ますか?理由もお聞かせください。

[ソラ] sowsow 先生のイラストが好きです。彼のイラストはどこか物語の一部を切り取ったようで、想像を喚起させるものだからです。

 

ソラさんが持っていらっしゃるカードの中で、トップ10のカードを選んでいただけますか?

[ソラ] 沢山のカードを愛しているので10枚だけ選ぶのはとても難しいですが…このような感じです。

  1. ルギア (Neo第1弾,金、銀、新世界へ・・・) 僕のルギアコレクションの始まり、原点となったカードだから。
  2. ルギア (XY10, 目覚める超王)深海で暮らすルギアのイラストのミステリアスさに惹かれたから。
  3. ルギアGX SR (SM8, 超爆インパクト) そびえ立つポーズがかっこよく、銀色の背景がそのルギアのイラストにあっているから。
  4. ルギア クリスタルタイプ  (e3,海からの風) 日本版のカードは2種類のホロが印刷されていて、それがルギアがあたかも光をまとっているかのように映るから。 
  5. ルギアEX SR (XY7, バンデットリング) とても力強く、格好いいから。
  6. ひかるバンギラス (neo第4弾, 闇、そして光へ…) このカードに描かれているバンギラスはまるで宇宙のパワーを集めているようで、とてもクールです!
  7. リーリエ SR (SM4+,GXバトルブースト) とってもかわかわのかわだからです!
  8. ウルトラネクロズマGX (SM8b,GXウルトラシャイニー)背景の模様の加工がウルトラネクロズマのイメージと合致しているから。
  9. ギラティナEX (BW5,リューズブラスト) 背景がまるでギラティナが破れた時空から飛び出してきたかのようだから。
  10. アルセウス (Pt4,アルセウス降臨) 光の波紋が、他のアルセウスのカードとつながっているのがとても美しいから。

 

この質問はとても難しいと思いますが、一番大切にしているカードとは何でしょうか?もし複数枚であれば、なぜそれらを大切にしているのかお聞かせください。

[ソラ] サインしてもらったカードと、ワールドコレクションです。これらには、ゲットした時の思い出が詰まっていますから。これらのカード達を眺めると、手を貸してくれた友人達のことを思い出しますね。

 

今までのコレクション人生において一番大きな偉業はなんでしょうか。

[ソラ] Legendary collection のコンプリートですね。Legendary collectionのカードは私が初めて海外から輸入したカードでもあります。あれが自分のコレクションの転換点だったような気がします。この後から、私のコレクションの収集対象が世界に広がっていきました。

 

これまでで、例えば絶版ゆえの高騰や希少価値が高い故に価格がものすごく高いなどの、コレクションにおいて何か障壁にぶつかったりはしましたか?

[ソラ] スペイン語のneo1ルギアと、フランス語のクリスタルタイプのルギアを獲得するのは大きな難関でした。これらは市場において途轍もなく希少で、ワールドコレクション制覇に立ちはだかるとても高いハードルでした。

 

世界中のコレクターと繋がりがあると思いますが、誰かコレクション活動を手伝ってくれた人は居ますか?

[ソラ] Lunar Lugia (筆者)はもちろん、アダムさん、そしてTimmus GGさんですね。今まで何度も海外のルギアを獲得する上で手伝ってくれています。とても感謝しています。

前の質問に続いて、ソラさんが凄いと思われる世界のコレクションはありますか?世界には沢山の類のコレクションがありますが、その中でお気に入りはありますか?

[ソラ] アダムさんは沢山の魅力的で希少なカードを持っていらっしゃいますね。The Charizard Networkさんは世界中のリザードンを持っていて、白音紅さんはとても大規模なナツメナツメのコレクションを持っていらっしゃいます。実は彼こそ私が初めて出会った無限回収コレクターなんです。もし彼に会っていなければ、私もルギアの膨大なコレクションをすることは無かったでしょうね。

 

公式はルギアのTAG TEAM GXを新しく作ると思いますか?ソラさんは相棒として誰が適役だとお考えですか?

[ソラ] すでにカントー地方の伝説ポケモンがタッグチームGXとして登場しているので、恐らくルギアTAGも登場するのではないかと考えています。ルギアのパートナーはホウオウになるのでは無いかと踏んでいます、伝説の3鳥ミュウツー&ミュウのような感じで。

 

未来について伺いたいのですが、5年後のコレクションはどうなっているとお考えですか?

[ソラ] 未来のことはやはり分かりませんが、きっと適度に自分のペースでルギアを収集していると思います。今ネオ1のルギアを1,000枚集めるという目標を立てていて、5年以内にその目標が達成できるかもしれません。

 

ポケットモンスター金銀はもうすぐ20周年を迎えようとしています。ジョウト地方のポケモンを、そしてルギアを初めて収録したゲームです。この偉大な記念としてポケモンカンパニーは何か昔発売されたCP6のような記念パックを発売すると思いますか?もしそうだとしたら、何に1番興味がありますか?

[ソラ] 私は大規模な発売や記念はしないと思っています。でも、CP6のようなネオシリーズのリメイクパックの発売と、20周年ピカチュウのような記念のプロモなどと言ったものがあればいいなと思っています。

 

ポケモン以外で、何か興味や熱意を持っているものはありますか?

[ソラ] ガンダムや他のメカニカルなロボットのプラモデルを組み立てるのが好きですね。これらの趣味は、私がまだポケモンにすら出会っていないような子供の時から始まって今に至ります。

 

彼が今回インタビューを引き受けてくださったことに感謝したい。ソラさんの考えやコレクションをシェアする機会を与えてくださったことに、とても感激している。これからのソラさんのコレクション活動の発展を、心から応援したい。

ソラさんはオンラインで、ルギアなどのコレクションを展示されています。最新の動向については、ツイッターをフォローするか、Muuseoにアクセスしてください。

 

翻訳:Delta (@Delta_pcg281) - ありがとうございました!


«   »

Add comment

Comments

There are no comments yet.